著名人のコメント

 
 

古波津監督らしい、新しい試みが満載の映画でした。とても興味深く拝見しました。願わくば…、私も出演したかった!

 

衝撃のオムニバスに賞賛の声(50音順)

偶然という名の宿命を背負った一つの指輪。巧妙に絡んでいく短編の数々に、まるで人生そのものを感じさせられた。人はそれを、必然と呼ぶのかも知れない。

小澤征悦さん(おざわゆきよし・俳優)

片岡愛之助さん(六代目)

(かたおかあいのすけ・歌舞伎役者)

あらゆる世代に見せたい。役者さん達が皆イイ!!何かとってもいい感じの新しいものに触れた時の感覚がとても刺激された。クスッとして。グスッ…。ふしぎ臨界点『聖地』を一緒に越えようよ!

イルカさん

(いるか・シンガーソングライター)

古波津監督は子供だ!喋り方も笑う顔も何かを思いついた顔も全部子供みたいだ。そのくせ仕事はバリバリやる大人だからビックリする。物を創る上で最高なのは子供の発想を大人の技術で創る事だそうだが、古波津監督がまさにそれだ!

小沢一敬さん

(おざわかずひろ・お笑いタレント)

衝撃のスタート!あのデブ腹立つわ~。腹立ち過ぎてニヤニヤした。僕が言うのもなんですが、人生は人それぞれ色々あるから面白い。だから、『聖地』も面白い!!これからもうちの古波津監督をよろしくお願いします!

井戸田潤さん

(いとだじゅん・ お笑いタレント)

冬枯れの林にポツンと小さな車、その側で穴を掘る男女。土の中から遺体が…!抜き取った指輪がその後どうなるのか?出だしから吸い込まれました。伸び伸び演技する若い俳優達に好感。中でも「コインランドリー」は俳優達の熱もさる事ながら、映像的にも印象的でした。

赤井英和さん(あかいひでかず・ 俳優)

手塚眞さん

(てづかまこと・ヴィジュアリスト)

スターもいなければ原作もないけれど、なんだかとってもワクワクさせる。それはクリエイターたちがワクワクしながら作っているから。うらやましいほど自由闊達なこのムービーは、まさにいまが旬! はやく掴んどかなきゃ

古波津陽監督作品はハズレがありませんので、何がなんでも見て下さい。あまりにリアルなモーメントの積み重ね。人生ってさ、こんなんだよなぁ、でも、こんなんなのかなぁ。ま、見て下さい。そしてしみじみしませう。

藤田朋子さん(ふじたともこ・俳優)